デブまっしぐら

引っ越し前に住んでいた社宅は、最寄りのコンビニまで1㎞、食料品や日用品が買えるスーパーまでは2㎞、おいしいケーキ屋さんまでは車で20分。運転免許を持っていない私は、急におやつが食べたくなってもじっと我慢するしかない状態でした。

それが今度は、徒歩10分に美味しいケーキ屋さんが2軒もあるという、何とも危険な環境に…。

f:id:yukiko345:20150618174434j:plain

リゾート地のお店ばかりチェックしていたけれど、駅前エリアのお店のクオリティが高くてびっくり!

在任中に太りすぎて人相が変わりそう……。笑

引っ越しました(リアル)

いやはや。前回の更新から半年も過ぎてしまいました。私は元気に暮らしていました。

 

6月1日付けで夫が転勤になり、鉄の町から蝦夷富士の町に引っ越しました。

 掃除も荷造りも自分でやる予定でコツコツ頑張っていたものの、途中で腰が黄色信号を発してきたので、急遽換気扇とシンク周りだけダスキンさんに頼んで、どうにか引っ越しに間に合わせることができました。

f:id:yukiko345:20150616093923j:plain

 荷物を運び出したあとは「こんなに広かったのか」といつも思います。そして「今度こそスッキリ暮らしたいなー」と心に誓うけど

f:id:yukiko345:20150616095943j:plainf:id:yukiko345:20150616100158j:plain

 

次の家に運び込まれたこんな段ボール箱の山に気が遠くなる。

カーテンは寸足らずだし。笑

f:id:yukiko345:20150616100328j:plain

それでも段ボール箱がひとつ空くたびに小さい達成感を味わいながら、どうにか5日ほどで片付けが完了しました。

f:id:yukiko345:20150616101406j:plain

何年も床に座る生活だったけど、寄る年波で立ったり座ったりが膝に厳しく、引っ越しを機に安いダイニングテーブルセットを購入しました。本当は旭川や東川の素敵な家具を買いたかったけど、なにせ予算がね……。一生に一度くらいは躊躇無く欲しいものを買ってみたいものだよ。あーあ。父親が石油王だったらな~(ずん風に)

 

 

f:id:yukiko345:20150616102420j:plain

こんなのどかな景色。こぢんまりした町なので、徒歩と自転車が移動手段の私にはぴったりかも。おいしいお菓子のお店に歩いて行けるのが嬉し怖しです。

さよならはてダ

えっと、久々に“はてダ”の更新ページにアクセスしたら「ダイアリーをブログにインポートできます」的なアナウンスが出て「あらそうなの」と軽い気持ちで実行したら、ダイアリーに手を付けられなくなっちゃった。

はてダで交流してたみなさんにこちらを見てもらえるんだろうか?

全然確認できないのだけど、まぁいいか(いいのか)

今後はこちらでよろしくお願いします。

2014年総括(いまごろ…)

更新するのも恥ずかしいくらいサボってるうちに新しい年になってしまった…。

-去年の11月末に夫の勤続30周年兼結婚30年ということで、伊勢~奈良を旅行した。夫婦で旅行って、なかなかアレですよね。お互いの性格とか習性とか知り尽くしてるはずの熟年夫婦(私たちのことね)でさえも、3泊4日ずーーーーーーっと一緒にいると「やれやれ…」と感じるのに、新婚さんだと「え?」と思うことの連続だろうな。新婚旅行から帰ってきて成田離婚(死語?)するカップルが出るのもわかる気がする。

 

-2014年は映画をいっぱい観ようと密かに心に誓ったのだけど、数えてみたら150本も観てた(ただし、全てCSやWOWOWで。劇場ではゼロ)

 

-韓ドラは、全盛期と比べるとかなり本数が減った。とは言っても22本も観てるけどね。昔のように「これから面白くなるかも」と粘らなくなったので、面白くなさそうなのはさくっと脱落出来るようになったのは進歩だな(なんのこっちゃ)

 

-下のエントリにある友だちが遺したベビーキルトは無事に完成して、先日娘さんに渡すことが出来た。

f:id:yukiko345:20150118205123j:plain

娘さんの幸せと安産を願っていた友だちの気持ちを受け継いで、心を込めて仕上げました。元気な赤ちゃんを無事に出産できますように。

ベビーキルトのアップリケ、ぼちぼち進めてます。

2本目のボーダーのテーマは雨の日。あとでバランスを見て雨粒を足そうかな。


次のアップリケに使う糸が届くまで、ようやくかかった針仕事のエンジンを止めないように、友だちから頼まれたホワイトキルトのベイスティングをした。夏に預かって「涼しくなってから…」と先延ばしをしてたら、今度はぎっくり腰をやらかしてしまって、3ヶ月も経ってようやく取りかかったよ。

布にキルトラインがプリントしてあるし、しつけさえかけてしまえばあとはひたすらキルティングするだけ。1枚の布で縫い代の重なり部分がないから、キルティングしていてもストレスなしで楽しい。

はっ!と気がつくと10月が半分過ぎ去っていた。早い!

  • 今月の始め、3年前から病気と闘っていた友だちがこの世を去った。夏にお見舞いに行った時は、痩せてはいたけれど声にもまなざしにも気力があったし、まさかこんな早くに逝ってしまうとは思いもせずに、また何かのついでに病院に寄ってみようと軽く考えてしまっていた。もっと頻繁に顔を見に行けばよかった。いつもそうだけど、誰かが亡くなるたびに、自分の生き方や人との関わり方をじっくりと見つめ直すきっかけをもらってる気がする。自分が重い病気になってからも、いつも家族や友人を思いやっていた彼女の強さは、いつまでもみんなの心に残っているはず。いつかあの世で彼女に会った時、恥ずかしくないような人生を送らなくては…と思った。
  • 治療の万策尽きて緩和病棟に移ったあとは、病室で娘さんの赤ちゃんのためのベビーキルトを縫うなど、穏やかに過ごしていたらしい。完成させることができなかったキルトを私が引き継いで仕上げることになり、告別式のあとに預かってきた。


無地のボーダー部分にアップリケを入れることに。しばらく針を持っていなかったけれど、彼女のおかげでやる気スイッチが入ったよ。頑張って可愛いキルトに仕上げるからね。

今週は大雨でてんてこまいの北海道。我が家のエリアは全く大丈夫だったのだけど、白老〜登別は雨雲がたまりやすいのか、今週だけでなく何度も被害に遭ってて大変そう。
しかし、今年の雨はほどほどってことを知らないのか、カラカラか豪雨か極端すぎる。


雨が降らない限り、できるだけ歩くようにしてるが、海のどん詰まりに位置する我が家は、歩くコースのバリエーションが少なくて、しかもアップダウンなしのコースは1つだけしかなく、そこは交通量も多く景色の7割が工場という具合で、ちょっと飽きてきた。
もう少し景色の良いところを歩きたいな…ということで、今日は夫を連れ出して隣町のサイクリングロードを散歩してきた。

田んぼが黄金色

全長5.4㎞のコース、夫がギブアップして3㎞地点で引き返して合計6㎞のウォーキング。

散歩の途中で見つけた栗にドングリにクルミにカエル。みんな緑色。