ザ・ロイヤル・テネンバウムズ


なかなかにへんてこりん(褒めてる)な映画だった。どことなくジョン・アーヴィングっぽい。子どもたちが天才肌なのとか、近親相姦テイスト(こっちは血はつながってないけど)なのとか、ホテル・ニューハンプシャーを思い出させる。