カラフト伯父さん

作・演出/ 鄭義信(チョンウイシン)
出  演 / 岡田義徳冨樫真ベンガル

岡田義徳木更津キャッツアイでも良い味出していたけれど、すごいなぁー。久しぶりに会った実の父親に対して冷淡な態度をとり続けるところから、終盤、抑えていた感情を一気にはき出す場面とのメリハリがすごい。ベンガルも、ただのとぼけたおっさんじゃないのね。すごく芯のしっかりしている役者さんなのですね。